Facility

複数の写真を見やすく掲載しております

設計・製作実績の中から特に参考となるものをピックアップ

自動車部品や精密部品を成形する為に欠かせないプレス金型を新規、または追加で製作したいとお考えなら、ぜひお任せください。ハイレベルかつ多様な加工技術を有しており、幅広い業種のお客様から多くのご依頼をいただいています。
また、お客様に金属の加工技術について知っていただけるよう、過去の製作実績の中から特に分かりやすい写真をピックアップしてご紹介しております。ご依頼時の参考として便利にご活用いただけます。

保有設備

設備名 メーカー 台数
プレス機

AIDA  200t(レベラーフィーダー)

ワシノ 80t

3
ワイヤ放電加工機

SEIBU M500S (2台)

EW-450K1 (1台)

3
マシニング

マキノ (加工範囲1050x600)

1
放電加工機

CHMER 50EZ

1
平面研磨機

Perfect (範囲300x600)

1
成形研磨機

Perfect

2
フライス

HITACHI

1
治具フライス

Chen Ying

1
ラジアルボール盤

ミツビシ MO12-115

1
ボール盤

KIRA kid-420 (1台)

NSD-BR (2台)

3
汎用旋盤

victor 400x1000 (1台)

ダイワ DM-3H (1台)

2
コントレッサー

ミツトヨ CV-500

1
2D-CAD

ANDOR(DXF)

3
3D-CAD

FF-Modeler(IGS) (1台)

cimatron (1台)

ONEC-NC (1台)

3
コンタ

AMADA

1
細穴加工機

日本放電技術 JEM-350

1
三次元測定機

ミツトヨ QM-353

1
一口に金属加工と言ってもその方法や対象は多岐に亘っております。その為、有限会社サンモールドではこれまでの設計・製作実績を写真でご紹介しており、多くのお客様にご覧いただいています。ご要望に最も近いものを参考としていただけるほか、依頼する会社の選定にもしっかりと役立ちます。拠点を構えている群馬にて実現してきた複雑なプレス金型や金属パーツを見やすくまとめておりますので、ぜひご覧ください。掲載されている写真についてのお問い合わせも心よりお待ちしております。
また、近年ではワイヤー放電加工機を用いた精密加工のご依頼も多く頂戴しております。ミリ単位よりも更に細かい部分にこだわり、お客様にしっかりとご納得いただける仕上がりを追求しておりますので、安心感が違います。確かなノウハウを有している金属のプロフェッショナルをお探しの場合に最適です。